HOME>人気記事>ヒゲも脱毛してスッキリ【気になる部分のムダ毛を排除】

ヒゲ脱毛をしよう!

ヒゲが濃いと毎朝剃るだけでは追いつかないこともあります。ヒゲ脱毛をすると、面倒なヒゲ剃りから解放されると人気が高まっています。好きなスタイルにデザインできるので、顎や鼻の下などにおしゃれヒゲをキープすることも可能です。ただし、脱毛サロンは今メンズ専門店も増えています。女性専門として人気の脱毛ラボのような、丁寧な施術や通いやすさで定評のあるサロンなどを探してから通いましょう。

自己処理とサロン脱毛を比較!

自己処理は毎日行う必要がある

自己処理はカミソリさえあれば手軽にできるのがメリットですが、毎日行わねばならないのが面倒です。肌質によっては、肌荒れやカミソリ負けをすることもあります。

サロン脱毛は髭の悩みを解消

サロン脱毛は一定期間通わねばなりませんが、男性の太いヒゲが気にならない状態にまでできるので、ヒゲ剃りなどの自己処理に煩わされなくなるのがメリットです。

ヒゲも脱毛してスッキリ【気になる部分のムダ毛を排除】

サロン

ヒゲ脱毛の期間と費用について

脱毛ラボのような女性が通うサロンやクリニックは街中でよく見かけます。しかし、女性だけでなく男性が通えるところも増えており、ヒゲ脱毛が気軽にできる時代となっているのです。ヒゲ脱毛にはフラッシュ脱毛、医療レーザー脱毛、ニードル脱毛など色々な種類があり、方法によってヒゲ脱毛にかかる期間や費用も異なります。医療レーザー脱毛の場合通う期間は1年から1年半、フラッシュ脱毛の場合は2年から3年かかるのが一般的です。費用は医療レーザー脱毛なら6回で6万円から9万円ほど、フラッシュ脱毛なら6回で3万円から7万円が相場です。

脱毛施術の流れ

施術

カウンセリングを受けて脱毛方法を決定する

肌の状態や毛質などを見て、最も適切な脱毛方法を決定します。また、脱毛に関する注意点なども告げられます。

肌への負担が心配な時はパッチテストを行う

敏感肌の人は施術を受ける前にパッチテストを行い、肌へ影響があるかをチェックして不安を解消することができます。

レーザーや光を照射して脱毛施術を行う

レーザーや光を照射して脱毛施術を開始します。フラッシュ脱毛よりも、医療レーザー脱毛の方が痛みが強くなります。ただし、レーザー脱毛はクリニックで施術が可能です。

鎮静と消毒をして完了

施術が終わった後は専用ジェルなどを塗って鎮静し、クールダウンしたら消毒液を塗布して施術が完了します。